この挑発的な「まだ、ムダなSEO対策を続けるつもりですか?」にまんまと釣られて購入しちゃいました。
株式会社 オープンハウス代表 藤原良輔さん
社団法人 全日本SEO協会 代理理事 鈴木将司さん監修

グッと来た所をまとめてみます。

SEOとは、自社のウェブサイトを検索エンジンに正しく認識させ、狙ったキーワードで検索結果の上位に表示されるように工夫すること。

Googleウェブマスターツールで重要な5つの指標
1、重要な単語を知る「コンテンツキーワード」
2、アンカーリンクを知る「サイトへのリンク」
3、コンテンツの増減を知る「インデックスステータス」
4、重要なページへの内部リンクを知る「内部リンク」
5、重複するタイトルタグとメタデータを知る「HTMLの改善」

自社のウェブサイトにウェブページ(コンテンツ)を増やしても、GoogleにインデックスされていなければSEOとしては意味がありません。

WordPressはGoogleウェブマスターツールの5つの指標を簡単に、効果的に改善出来る機能を備えているからこそ「WordPressはSEOに強い」と私は考えます。

SEOは焦ったら負けです。Googleウェブマスターツールの5つの指標を改善するためには、最低でも6か月は必要です。

アクセスが伸びるとアクセス解析が楽しくなる

こういう感じの本は苦手で読むのがそんなに進まないんですが、これは一気に読めました。面白いというか、実際にやってたり、どうなんだろう?と思う所が多く集中してしまいました。

まだSEOは詳しくないのですが、これは実際に出来そうだし結果も自社のサイトで出されているので間違いは無いのではないかなと思っています。SEOやりますよーって言って自社のサイトが検索上位になってない所もあるようなので。。。(汗

これでSEOをしっかりやって、今以上のPVを上げてみんなに喜んでもらえたりするブログを作って行きたいもんです。