1Passwordを使っていて、
Macから色々とパスワードなどを登録して、iPhone6で使おうとした時に同期されていないデータがある事に気づきました。

調べてみると、
1Passwordのバージョンの違いや、IOS(iPhoneのバージョン)とOSX(Macのバージョン)との違いによって出来ないことがあるようです。

iCloud同期を切ってから、再度同期設定をしてみるんですが解決しそうではありません。

【1Passwordのバージョンの違い】によって、
内部のデータが違うようで、同期されないとの事です。
これを調べるのがベストだったんですが、よくわからなかったので簡単な方法でとりあえずパスワード達を同期させたいと思います。

Dropboxでの同期もあったんですが、Wi-Fiが今サクッと出来るのでWi-Fi同期を使います。

Wi-Fi同期の設定方法

iPhoneの1Passwordのロックを解除してから、
設定>同期と移動しまして、

同期サービスをタップしてWi-Fiを使って同期を選択します。
iCloudの同期を切りますと標示されますが、そのまま選択します。
1PasswordでiCloudの同期を解除

そして、Macの1Passwordを開いて、
ウインドウ無いの「Wi-Fi同期」を選択して、そこに標示されるパスワードを、iPhoneの1Passwordに入力すると同期の完了です。
1PasswordでWi-Fiで同期する

やってみて思ったのですが、
これは毎回近くにある時にしか同期出来ないっぽいので、Dropboxがちょい面倒だけどそれ以降の設定せずに、自動で同期されるから楽チンだなーと思えました。