こんにちは!キッチンカンパニー@shinichirou_fです。

知り合いから「アドセンスのターゲット設定やってんのー?」って聞かれて、「何それー?」って思って検索してみたら、このページを見つけて「うわー!これ設定しないとダメじゃん!!!」って思って設定してみたので設定法法などを書いてみます。

スクリーンショット 2013 05 03 20 59 15

参考:http://ozpa-h4.com/2012/05/11/google_adsense_custom_channel/

オツパさんはあっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方のを書かれた方で、以前読んでて、あの人のブログだーってちょっとテンション上がりつつ拝見させてもらいましたw
オツパさんも、この設定でアドセンスのパフォーマンスが飛躍的に向上したそうです。

広告の「ターゲット設定」と「カスタムチャンネル」とは
ターゲット設定は、
アドセンスの広告主が広告を掲載する時に、どういう掲載方法か決めているみたいで、それに沿って広告を配信しているそうです。

カスタムチャンネルは、
独自に設計したカスタム チャネルを使用して、ニーズに合った方法で広告ユニットのパフォーマンスを表示できます。

ちょっとよくわかんないんですが、
とりあえず、これを設定すると収益が上がるようなので是非設定しちゃいましょう!

アドセンスにログインして「広告の設定」をクリックします。
スクリーンショット 2013 05 03 21 35 42

広告ユニットが表示されるので、名前をクリック。
スクリーンショット 2013 05 03 21 37 12

詳細設定画面が出ます。
カスタムチャンネルの所にはまだ何もありませんので、
「新規カスタムチャンネルを作成」をクリックします。
スクリーンショット 2013 05 03 21 37 42

この画面で、
名前を分かりやすいもので入力します。管理しやすいように。
(僕は、「sidebar_top」にしました。)

そして下の「ターゲット設定」のチェックボックスにチェックを入れます。
スクリーンショット 2013 05 03 21 38 22

画面が広がりますので、入力していきます。
広告の掲載先には、どんなサイトなのか箇条書きで書くようです。
(僕は、「iPhone、iPad、Mac、WordPress、アプリレビュー」と書きました。)

広告掲載位置は、その表示広告はどの位置にあるか、その場所を選びます。

説明には、広告主が見るようなので、サイトの説明と、
広告掲載位置と、広告の種類を掲載すると良いみたいです。

サイトの言語は、そのまま「日本語」で大丈夫です。

そして「保存」をクリック。
スクリーンショット 2013 05 03 21 45 35

ここに追加されたカスタムチャンネルとあればOKです。
下にある「保存」をクリック。
スクリーンショット 2013 05 03 21 47 50

広告ユニット一覧画面の「概要」の所に、先ほど作ったカスタムチャンネルの名前が表示されていたら、これで設定完了です。
スクリーンショット 2013 05 03 21 48 12

月の頭に設定出来たので、
月末のアドセンスの収益が気になりますねーw

お楽しみにー☆