さて、
iPhone6を欲しくて、この機会に色々と見直しをしてソフトバンクを卒業してIIJミオのビックSIMを購入して使いだそうと思いました。

その理由はこちら
iPhone6をIIJmioのビックSIMで使うと8万円ほど安くお得に使う事が出来る。

ビックSIMを指すとエラー発生

AppleストアでiPhone6のSIMフリー版を購入して、わくわくしながら格安SIMのIIJmio(みおふぉん)のSIMを差し込んでみました!

アクティベートがスタートして、、、

あれ?認証されない。
なんかSIMがロックされているように感じるけど、
SIMフリー版で購入したんでそれは無いと思う。

「SIMが無効です」エラーの頻発

もう一度、SIMを抜いてから、さして見ても「SIMが無効です」

iPhone6の再起動をしても「SIMが無効です」

IIJミオのビックSIMのプロファイル設定も削除して、入れなおしても「SIMが無効です」

SIMを抜いてから、さして、再起動をしても「SIMが無効です」

なんどもやり過ぎたせいか、
アクティベイト自体が出来なくなったようでお手上げ。

なんじゃこりゃ?
iPhone6自体もSIMフリー版で間違い無いと思うんだけど、今は夜中だったので
SIM屋のIIJミオも、Appleも閉店していたので、とりあえずそのまま寝ました。
エナジードリンク

Appleのプロフェッショナルさんに解決してもらった

Appleに電話すると解決しました。
久しぶりにAppleのプロフェッショナルさんとの電話でわくわくしましたw

SIMが無効になっていた理由

本体自体はSIMフリー版なんだけど、何かの手違いで中身がソフトバンクのiPhone6(SIMロック)となっているそうでした。

おそらく、最初はSIMフリー版だったんですが、
修理に出した時にソフトバンク版の設定しちゃった可能性が高いようでした。

そして、
電話して4時間くらいで、SIMフリー版に戻してくれるそうです。
それなのでその処理が済むまではSIMを挿入出来ません。

早く終わることもあると言われていたので、
とりあえず電話を切ってから2時間後にSIMを入れてみると見事認証されました!!
早くてよかったです。

って事でなんやかんやあっての、SIMフリーデビューできましたとさ。
ちなみにIIJみおはdocomoの回線を借りているので、標示は「docomo」となっています。