結構間違ってる!?iPhone、iPadの再起動とリセットの違い



iPhoneが重くなってきたと思ったら、
再起動をやったら結構すっきりしますよね、
iPhone5に変えてからはそんなに再起動する事はなくなったのですが、
iPhone4Sの時はよく使っていました、でも間違って毎回リセットをやっていたようです^^;

リセットは再起動も出来ずに、どうしようもない最終手段的な感じで使ってとAppleの公式サイトに書いてあります。

では、再起動とリセットのやり方です。

スクリーンショット 2013-01-12 9.31.40

■再起動
1、スリープボタンを押し続け、電源オフスライダが表示されたらスリープボタンを話し手、電源オフスライダをスライドさせます。
2、完全に電源が切れたら、スリープボタンを押したまま、Appleロゴが表示されるまで待ち、表示されたらボタンを離します。

 

■リセット
1、Appleロゴが表示されるまで、スリープボタンとホームボタンを同時に10秒以上押し続けます。

http://support.apple.com/kb/HT1430?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

 



“結構間違ってる!?iPhone、iPadの再起動とリセットの違い” への3件のフィードバック

  1. [...] ダメな場合は、iPhone、iPadの再起動を試してみましょう。 結構間違ってる!?iPhone、iPadの再起動とリセットの違い [...]

  2. [...] しくそれでスッキリします。 結構間違ってる!?iPhone、iPadの再起動とリセットの違い [...]

  3. [...] あとは、再起動です。 結構間違ってる!?iPhone、iPadの再起動とリセットの違い [...]

コメントを残す

*

このページの先頭へ