このGoogleフレッシュネスアルゴリズムは簡単に言えば、話題のニュースが検索で上位表示されるアルゴリズムです。

これには、SNSなどでツイートやシェアなどされる事によって上位にいくようです。
あとSEOジャパンでの情報によると、
新しい情報も優先表示されるようですね。

Googleが最近行った検索アルゴリズムの更新、「フレッシュネスアルゴリズム」ともいわれ、新しい情報を優先表示する仕組みを導入したといわれます。検索結果の35%に影響を与える更新だったということで大きな注目を集めたのですが、その後1週間以上がたちますが意外と話題になっていません。新規情報の優先表示というアルゴリズムは以前から存在しましたし、パンダアップデート等に比べると驚きや対処法が問われなかったこともあるかもしれません。とはいえ、実際に多くのサイトのトラフィックに影響を与え出しているのは事実ということで、今回フレッシュネスアルゴリズムに影響を受けたサイトの調査結果が報告されていたので早速紹介したいと思います。 — SEO Japanより引用

これはサイト運営をしていると、小さいサイトでも上位を狙えるアルゴリズムじゃないかと思いますので、調べて行こうと思います。

とりあえずは、
毎日更新、記事を常に新しくする、バズらせてSNSでシェアされるように頑張る、ですかねー。